ぱらちゃん、旅に出る

単身生活四年目の営業職ぱらちゃんの心の記録。 自分にはとても務まらないはずのサラリーマン生活も既に十ウン年。 毎朝旅に出たくなる衝動を辛うじて抑え、今日も・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

熱気球と流氷と・・・・

060220_0842~0001.jpg060221_1624~0002.jpg


 


 まだまだブログ編集の慣れないうちに今週も終わってしまいました。


その間に我がブログのセンパイごんちゃんは、今回の北海道の旅日記


を仕上げちゃった・・・・のねぇ(^_^;)


 だもんで、僕の方は時系列やなくて自分なりのポイントでいきたいと


思います。



 僕のこの度の旅のテーマは写真の通り熱気球と流氷の二本柱でした。


熱気球は、北海道の旅のエキスパートごんちゃん姫から話を聞いて、


完璧にトリコになって、流氷は一時期は毎冬必ず道東に出向くほどに


心酔してるんで毎年の年中行事として(^^♪ 未知の期待と既知の期待


を胸に北の大地にテイクオフしたのでした。


 まず旭川駅前のラーメン屋「一龍」で腹ごしらえして戦闘体制を整える。


で、「待ち合わせは鬼ごっこで!」というごんちゃんの仰せの通りに


旭山動物園で写メールによる「ここにいるよ!」攻撃の後、ようやく


ごんちゃん&腹ぺこちんさんコンビをキャッチ。あざらしの回遊を観た後


ペンギンの散歩。さらにホッキョクグマに翻弄??されながら動物園を後に


して、JR気動車で富良野へ。姫君たちの会話を尻目に山を愛する僕は


暗雲立ち込める東の空を十勝岳目当てに車窓を1時間もの間


目を凝らすもお目にかかること叶わず、富良野に到着する頃には辺りは


すっかり暗闇と雪。姫君たちの牛たたき丼に対抗して鹿肉のしゃぶしゃ


ぶで腹ごしらえの後、腹ぺこちん姫ネタで愉快なタクシー運転手


こぶちゃん(仮称)を交えた笑いとともに無事ホテルにチェックイン。


 朝焼けの素晴らしかったこと!! こんな朝焼け、単身赴任直前の夏に


穂高連峰を攻めに行った時に夜行バスで到着した上高地の朝見た


魂を抜かれるくらいの美しさを感じて以来の空気の澄みように再訪を


堅く誓ったものでした。


 丸一日ちょっと富良野で楽しんだんですが、特によかったのが犬ぞり


と熱気球でした。まず犬ぞり。犬ぞりに乗れたこと自体、モーターで動く


乗り物では感じられない生き物としての息吹きを感じられたことがとても


素晴らしかったんやけど、実は犬が大の苦手の僕がそりから降りた後


彼らのことをいとおしく思えてきて顎と頭をなでなでした自分の行為に


嬉しいサプライズを感じたものでした。


 で翌日の熱気球。僕の記憶違いでなければ400m以上の上空まで


上がったにもかかわらず、日頃体験できない目線での景色に心奪われ


寒さなんて感じる間もなかった。あと、二日前に姿を見ることができなか


った十勝岳が写真の通り全容を見せてくれたことも嬉しかったぁ(^^♪


 富良野を出てから遊び疲れたのか、ぐっすりお休みのごんちゃんを


尻目に、鉄ちゃんの僕は車窓に目が釘付け。この沿線の一番の


お気に入りの直別界隈のいきなり太平洋に向かって汽車が飛び出す


ように海に出るところもしっかり眺めることができ、もう満足満足(^^)


 その後の阿寒湖で見た星空、朝焼け、快晴の摩周湖と阿寒連峰まで


はよかったものの、オホーツク海に出た途端、流氷が見当たらず!!


でも知床で出逢えたのでまあよしとしようかな。


 出逢えたと言えば自然だけやなく、ごんちゃんのおかげで素晴らしい


人たちともお会いできました。特に高貴なオーラを感じさせる道民1号


さん、オホーツク流氷館のM女史、網走グランドホテル営業部長の


通称鎌ちゃんなどなど・・・・。そうそうあとこの流氷館で元同僚の話題


になった時にちらっとプロの顔を見せたごんちゃんの横顔! いい女の


典型でしたよ!! ッテゴマスリスリ(^^)



 今回の旅、多くの方々にお世話になりました。ほんとうにありがとう


ございました!!





 

スポンサーサイト
  1. 2006/03/04(土) 02:10:39|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<またもや | ホーム | 「県庁の星」を観て>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://prm.blog50.fc2.com/tb.php/11-83aa709d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱら

Author:ぱら
根っからの関西人男。30代にして初めての単身赴任生活。って始めてとうとう単身10周年えを迎えてしまいました・・・・
 毎朝起きるたびに「ふらっとどこかへ行きたいなぁ!!!!」なんて思ってしまう、不届きな??営業マンです。 趣味は旅の他には読書、芝居・映画・絵画鑑賞。気分転換には山歩きも。 
不束者ではございますが、ご愛顧下さいます様どうぞ宜しくお願い申し上げますm(__)m

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。